ドイツ・ベルリンから近隣の国外への列車旅行

一生に一度はやってみたい「世界の車窓から」!
「世界の車窓から」をベルリン出発で行うための記事です。
ドイツ国外旅行のヒントとして活用していただけたら幸いです!

ベルリンからの旅行に使う主な列車

まず、旅行の前にベルリンからの国外鉄道旅行に使う主な電車を知っておきましょう。

IC(インターシティ)

IC(イーツェー) は、1968年からの歴史を持つドイツを代表する特急鉄道です。
フランクフルト、ベルリン、ミュンヘンなどの主要都市とドイツ各都市を結んでいます。

ICE(インターシティエクスプレス)

ICE(イーツェーエー)は、ドイツを代表する高速鉄道で、新幹線と同じ位置付けの鉄道です。
フランクフルト、ベルリン、ミュンヘンなどの主要都市を高速で繋いでいるほか、隣国のフランス、スイス、オランダ、ベルギー、オーストリア、デンマークへ向かうICEも運行されています。

EC(ユーロシティ)

ECはヨーロッパにおける国際列車です。「ヨーロッパ都市間特急」と翻訳されることもあります。
オーストリア国内を走るオーストリア連邦鉄道にも同名の「ユーロシティ」があるので注意が必要です。

Thalys(タリス)

パリを拠点にフランスとベルギー、オランダ、ドイツを結ぶ高速鉄道。
パリ、ブリュッセル、アムステルダム、ケルンなどの都市間を行き来できる。

TGV(テジェヴェ)

フランス国内・国外の各都市を結ぶ高速鉄道。
フランスとベルギー、ルクセンブルク、ドイツ、イタリア、スペインを結んでいます。
ドイツではフランクフルト・ミュンヘンなどの都市に駅があります。

その他にもバス会社経営のフィリックストレインや、
オーストリア鉄道経営のナイトジェットなどがあり、どこへ行くにも交通網は充実しています。
では、実際どんな都市に行けるかみてみましょう!

ベルリンからコペンハーゲン(デンマーク)

デンマークの首都コペンハーゲン。北欧最大の都市で「北欧のパリ」と呼ばれています。
コペンハーゲンは大陸と島で構成され、島側に首都機能があります。この島は大陸と橋でつながっている上に、対岸のスウェーデンとも約9キロの橋でつながっています。都市名はデンマーク語で「商人たちの港」に由来し、港町としての長い歴史を持っており、歴史的な美しい建物が並ぶ街並みです。

39EUR〜
ICEで7時間程度

1.ベルリンからICEでハンブルクへ。1時間45分
2.ハンブルクからコペンハーゲンまでインターシティ/ユーロシティで移動。4時間30分

ベルリンからアムステルダム(オランダ)

オランダの首都、アムステルダム。
商業や観光が盛んなヨーロッパ屈指の世界都市です。160本以上の運河と1500以上の橋がある水運の都です。
多くの美術館や博物館などの文化施設があり、国立博物館やゴッホ国立博物館なども見どころです。遊覧船で美術館を巡ることもできます。
その他、無総督時代の豪商の邸宅、飾り窓、アンネ・フランクの家など、スポット満載の観光都市です。

39EUR〜
ICで6時間30分程度

ベルリン中央駅からアムステルダム中央駅までICまたはICEで移動。
所要時間6時間20分。
※ICEを利用の場合は数回の乗り換えが発生。
約2時間おきに毎日6本の電車があります。

ベルリンからブリュッセル(ベルギー)

ベルギーの首都ブリュッセル。EUやNATOなど各種国際機関が置かれ、国際都市としてヨーロッパの中心機能を果たしています。
レストランやカフェが集まる「食通の都」として有名で、中でもイロ・サクレ地区は「ブリュッセルの胃袋」とも呼ばれています。
また、ベルギー・チョコレートが有名で、ノイハウス、ゴディバ、ピエールマルコリーニ、ガレといった有名店の本店があります。

39EUR〜
ICEで7時間程度

ベルリンからブリュッセルまで高速鉄道ICEで移動。
ケルンで乗り換えがある。
所要時間は6時間50分。

ベルリンからルクセンブルク(ルクセンブルク)

ルクセンブルクはルクセンブルクの首都です。
ルクセンブルクは渓谷の城壁によって旧市街自体が「北のジブラルタル」の異名をもつ難攻不落の要塞でした。
現在は深い渓谷と緑に囲まれた美しい年になっています、自然と調和した教会や城壁、要塞跡、塔といった美しい建築が立ち並びます。
断崖と2つの川に囲まれた地形を生かして造られた旧市街の街並みは、世界遺産に登録されています。
またパリと同じ名前の「ノートルダム大聖堂」があり観光名所となっています。

39EUR〜
ICEで8〜10時間程度

ベルリンからルクセンブルクまで高速鉄道ICEで移動。
時間帯によって乗り換えが1〜5回発生します。

ベルリンからパリ(フランス)

言わずもがなフランスの首都であり、歴史深い芸術の都です。「花の都」とも呼ばれています。
サン・ピエール教会やノートルダム寺院など、ゴシック様式の教会が今も残ります。政治・文化、商業が中世から現代まで大きく発展し、フランス革命、ナポレオンを始め、様々な歴史の舞台となりました。歴史的なスポット以外にも1889年に建設されたエッフェル塔などの名所もあります。歴史を巡りつつショッピングも楽しめる都市です。

39EUR〜
ICEで8時間30分

ベルリンからパリまで、
ICE、Thalys、TGVなどの高速列車で移動できる。
直行便はなく、乗り換えが必要。

ベルリンからチューリッヒ(スイス)

スイス最大の都市、スイスの空の玄関口です。
銀行や証券会社の集まる国際金融都市で、世界の金融市場において重要な役割を担っています。
また一方で、歴史的な建造物の残る観光地でもあります。治安が良く、街もきれいで人も優しい傾向にあります。観光スポットはアルトシュタット旧市街。
石畳の曲がりくねった、迷路のような路地に中世の歴史的な趣きを感じさせられます。リンデンホフの丘はかつて要塞があり、街を一望するにはうってつけの素晴らしい場所です。

39EUR〜
ICEで8時間程度

ICEで移動。
フランクフルトやバーゼルなどで一度乗り換えが発生。

ベルリンからウィーン(オーストリア)

オーストリアの首都であり、音楽・芸術の都と言われ続け治安がよく過ごしやすい美しい街です。
モーツァルトもマリーアントワネットもいたシェーンブルン宮殿は世界遺産に登録されています。その他にも宮殿や聖堂など美しい建築がたくさんあり、オペラ座などの音楽文化も盛んです。国立図書館は「世界一美しい図書館」と言われています。

39EUR〜
ICEで7時間30分程度

ベルリンからウィーンまで、ICEとRailjetで直通列車がある。
ICEによる所要時間は7時間30分。
ベルリンの出発時間は06:15と10:00でウィーン中央駅への到着時間は14:45と17:45。

ベルリンからプラハ(チェコ)

プラハはチェコの首都であり、「百塔の街」と呼ばれる美しい街です。
街の中央をモルダウ川が南北に縦断しそれぞれの両岸に見どころがあります。一番の観光名所はプラハ城。ルネッサンスやゴシック、バロック様式といった様々な建築様式をないまぜにしています。ユダヤ人街のシナゴーグ、新市街の繁華街ヴァーツラフ広場も見どころです。音楽文化が盛んで多くのホールや劇場があり、モーツァルトやドヴォルザークの記念館があります。毎年5月にあるプラハの春音楽祭は有名です。
ミュシャの出身地としても有名で、記念館があります。

29EUR〜
ECで4時間30分程度

ベルリンからプラハまで直通列車で移動。
所要時間は4時間15分程度。
ユーロシティの直通列車は1日6本以上運行しています。

ベルリンからワルシャワ(ポーランド)

ポーランドの首都ワルシャワ。
作曲家フレデリック・ショパンの出身地で「音楽の都」とも呼ばれています。
第二次世界大戦のドイツ軍の空襲で焼け野原になったものの、戦後、”壁のひびまでほぼ完全に”復元したそうです。
その功績が称えられ世界遺産に登録されました。ヴィスワ川が南北に縦断し、川の西側に観光名所が集中しています。
美しい旧市街にはカフェも多くのんびりとした時間が流れています。ショパン博物館、ワジェンキ公園、バルバカンなどが観光スポットです。

29EUR〜
ECで5時間30分〜6時間程度

ベルリンからワルシャワまではベルリン-ワルシャワエクスプレスで移動。
直通列車も多く、毎日4本程度程度が発車しています。

ベルリンからクラクフ(ポーランド)

かつてポーランドの首都だった都市。中世の城壁、教会、城が残り、優雅さが印象に残る古都です。
第二次世界大戦でナチス・ドイツに占領され、「シンドラーのリスト」の舞台となった郊外エリアは、旧市街の華やかな雰囲気と対局的な歴史を持っています。
奇跡的に戦火を免れた中世の建築物が残る街並みはポーランド文化の中心地といわれ、クラクフ旧市街は世界遺産に指定されました。

29EUR〜
ECで7時間程度

ベルリンからクラクフまでユーロシティの直通列車で移動。

いかがでしたでしょうか?
ベルリンから電車での国外旅行をまとめてみました。
長距離バスや飛行機などを活用すれば、旅行の幅はさらに広がります!
是非楽しい旅をお送りください!

Über unsOK!BERLIN(オーケーベルリン)とは

OK!BERLIN(オーケーベルリン)とは画像

OK!BERLINはベルリンの日本人在住者、日本からベルリンへの渡航を検討中の方へのお役立ち情報を掲載するサイトです。
ベルリン生活がより便利になっていけたら、あるいは、ドイツの環境の中でさまざまな活動をする日本人のことを紹介できたらと思い運用しています。皆様とベルリンのいい出会いがあったらうれしいです。


RekrutierungOK!BERLIN(オーケーベルリン)スタッフ募集

OK!BERLINは、ベルリンの街を取材してレポートするスタッフを募集しています。ライター以外にも企画やサイト開発、その他の業務を協力していただける方がいらっしゃいましたら、是非ご連絡ください。面談の機会を設定させていただけたらと思います。学歴不問/未経験者歓迎/報酬は業務内容によって応相談とさせてください。

OK!BERLIN(オーケーベルリン)とは画像