Pankow パンコウ

パンコー区は人口は約40万人でベルリン全区で最大の区です。13の地区があります。ベルリンが東西に分かれてこの地区が東ドイツだった頃から、パンコー区は知識人やクリエイターの人気スポットです。
また、パンコーの奥地は日帰り旅行の人気スポットです。旧くから富裕層の夏の別荘として利用されているのがシェーンハウゼン宮殿という夏の離宮に象徴されています。

1、プレンツラウアー・ベルク地区

パンコー区の中でもミッテにほど近いプレンツラウアー・ベルクは居住スポットしても人気でベルリン市内で人口第2位の地区。戦時中にほとんど空襲の被害に合わなかったため、旧い街並みが随所に見られます。現在では、おしゃれなカフェやレストランが並びます。
まれ変わっている。文化施設であるKulturbrauereiや毎週日曜日にフリーマーケットが開催されるMauer Parkは特に人気のスポットです。

2、ヴァイセンゼー地区

ヴァイセンゼー地区では、湖が広がる緑豊かな都会のオアシス。その一方で多くのギャラリーがあり、活気のあるアートシーンが展開されています。ヴァイセンゼー湖の近くには、ヨーロッパ最大のユダヤ人墓地「ヴァイセンゼー墓地」があります。

3、パンコウ地区

パンコウ地区は広々とした緑地、公園、庭園、宮殿といったレジャー施設があります。パンコウ地区北部では、田舎ののどかな風景が広がり、農園、馬のパドック、自然保護地域などを見ることができます。

4、ブランケンフェルデ地区

ベルリンの中で一番人口の少ない地区です。
瓦礫の山によって作られたArkenbergeという丘があり、頂上の海抜は120.7mでベルリンで最も高い標高です。

5、ブッフ地区

ベルリンの最北端の地区です。地区の半分はブッフ景観保護区。多種多様な生物の生息地をとなっている。歴史的な面影を残す村、城址公園、大病院、近代的な新築団地などが特徴的です。

6、カーロー地区

S2、RB27が走っています。2026年にカロワークロイツ駅が建設される予定です。

7、ハイナースドルフ地区

緑豊かで小さな町。ベルリナーに人気の「市民農園」があります。開発が進んでEigerstraße、Blumenwinkel、Idunastraßeには近代的な住宅街があります。

パンコウのスポット情報

  • マラフェメナ(PRENZLAUERBERG)

    MALAFEMMENA PRENZLAUERBERGマラフェメナ(PRENZLAUERBERG)

    「ベルリンで一番美味しいピザ屋」との呼び声も高いピザ屋。MALAFEMMENAのPRENZLAUER BERG店舗。   関連記事:一度食べたら病みつき!?ベルリンで評判のピザ屋さん「MAL…

  • パンコウ市庁舎

    Rathaus Pankowパンコウ市庁舎

  • マウアパーク

    Mauerpark Flohmarktマウアパーク

    マウアーパークは、ベルリンの プレンツラウアーベルク地区にある公園。「壁公園」を意味していて、かつてベルリンの壁沿いにあったことを表しています。プレンツラウアーベルクとゲズントブルンネン地区の境界にあ…

  • クルトゥアブラウエライ

    Kulturbrauereiクルトゥアブラウエライ

    Kulturbrauereiは、25,000平方メートルの多目的複合ビル。 もともと醸造所として建てられ運営されていたが、1974年以来記念碑として保護されており、19世紀末からある数少ない産業建築。…

Über unsOK!BERLIN(オーケーベルリン)とは

OK!BERLIN(オーケーベルリン)とは画像

OK!BERLINはベルリンの日本人在住者、日本からベルリンへの渡航を検討中の方へのお役立ち情報を掲載するサイトです。
ベルリン生活がより便利になっていけたら、あるいは、ドイツの環境の中でさまざまな活動をする日本人のことを紹介できたらと思い運用しています。皆様とベルリンのいい出会いがあったらうれしいです。


RekrutierungOK!BERLIN(オーケーベルリン)スタッフ募集

OK!BERLINは、ベルリンの街を取材してレポートするスタッフを募集しています。ライター以外にも企画やサイト開発、その他の業務を協力していただける方がいらっしゃいましたら、是非ご連絡ください。面談の機会を設定させていただけたらと思います。学歴不問/未経験者歓迎/報酬は業務内容によって応相談とさせてください。

OK!BERLIN(オーケーベルリン)とは画像