Insel der Jugendインゼル・デアユーゲント

住所
Alt Treptow 6 12435 Berlin
インゼル・デアユーゲント

画像引用元:Wikipedia

ユーゲントデア・インゼル、修道院の島1949年までは、ある島で、ベルリンの シュプレーでトレプトーケーぺニック地区とに属し、Altキー-トレプトウ地区。トレプタワーパークとストララウ半島の向かいのプレンターヴァルトの森の間にあります。

1945年までの歴史(およびケータリング)

1860年に、買収されたリックスドルファー市民のエミル・ハイニッケは、以前は都市から島、パイプ島を放棄しました。古い地図では、TreppbruchまたはTreptowerBruchと呼ばれています。当時は葦が生い茂った小さな標高に過ぎませんでした。通りのゴミと土の助けを借りて、約1.8ヘクタールの面積が徐々に作成されました。ハイニッケはミュッゲルゼーの帆船での旅行で亡くなりました。彼の義理の息子が島を乗っ取り、ウサギを育て始めました。しかし、彼も失敗したので、島はその後数年で何度か手を変えました。その中には、防波堤として島の周りに擁壁が建てられたレストラン・デ・ゼナーがいました。

この島は、1896年にトレプタワーパークで開催されたベルリンの見本市に含まれ、この時期からNeu-Spreelandとして地図に表示されます。後にアビーアイランドと呼ばれ、1896年にスコットランドの修道院跡(アビー)のスタイルで産業展示会の際にオープンしたレストランにちなんで名付けられました。)そこに建てられ、1914年に全焼しました。その時、島はフェリーで行くことができました。1904年に橋の助けを借りて島を開く最初の計画がありました。しかし、これは競争を恐れたトレプトワーのレストラン経営者からかなりの抵抗を生み出しました。しかし、ストララウの住民は、彼らの観点からは島がストララウに属していたため、橋の建設にも抵抗しました。したがって、ケータリング施設の消費税からの収入は彼らに支払われるべきです。トレプトウとストララウの間の紛争は、1913年に50万マルク(今日の通貨でのインフレ調整後:約2,757,000ユーロ)で島を買収したノイケルンによって最終的に決定されました。現在、ドイツ初の複合鋼橋であるアビー橋が建設されました、これ以上邪魔はありません。1920年に創設された大ベルリンへのトレプトウとノイケルンの法人化により、以前は独立していた自治体間の競争は終了しました。

文化的な場所としての1945年以来の歴史
1949年に島は正式に青年の島と名付けられました。

1950年に建てられたユースホステル
1950年代、東ベルリンの治安判事は島に女子寮を建設しました。1970年代には、島の右岸に改造されたはしけがあり、そこで定期的なダンスイベントが開催されました。夏には島自体でコンサートが行われました。INSELユースクラブは、1984年以来、ここブリュッケンハウスに本拠地を置いています。イベントには多くの人が参加し、壁は黒く塗られ、ライトは黒く、ストロボは人気のディスコ気分でした。

ターン後
2010年4月、Kulturalarme。V.ユースクラブを運営する。ラミネートや寄木細工の床など、インテリアを一新し、壁を明るく塗装しました。クラブマネージャーは、コンサート、パーティー、劇場公演、子供向けパーティー、映画館の夜など、島で定期的に文化イベントを開催しています。女子寮は維持され、引き続き利用されています。10人の女の子のためのスペースだけでなく、赤ちゃんや幼児のためのスペースがあります。しかし、ユースクラブのすぐ近くでは、騒音レベル(75 dB以下)への準拠などの要件が あり、測定装置によって常に監視されています。

Intagram最新のハッシュタグフィード

Über unsOK!BERLIN(オーケーベルリン)とは

OK!BERLIN(オーケーベルリン)とは画像

OK!BERLINはベルリンの日本人在住者、日本からベルリンへの渡航を検討中の方へのお役立ち情報を掲載するサイトです。
ベルリン生活がより便利になっていけたら、あるいは、ドイツの環境の中でさまざまな活動をする日本人のことを紹介できたらと思い運用しています。皆様とベルリンのいい出会いがあったらうれしいです。


RekrutierungOK!BERLIN(オーケーベルリン)スタッフ募集

OK!BERLINは、ベルリンの街を取材してレポートするスタッフを募集しています。ライター以外にも企画やサイト開発、その他の業務を協力していただける方がいらっしゃいましたら、是非ご連絡ください。面談の機会を設定させていただけたらと思います。学歴不問/未経験者歓迎/報酬は業務内容によって応相談とさせてください。

OK!BERLIN(オーケーベルリン)とは画像