Museumsinsel博物館島

住所
Bodestraße 1, 10178 Berlin
博物館島

画像引用元:Wikipedia

ベルリンの歴史的中心部にあるシュプレー島の北部にある複合博物館。ドイツの首都ベルリンを代表する観光スポットであり、ヨーロッパで最も重要な美術館のひとつ。1830年から1930年にかけて、プロイセン王の命により、5人の建築家の計画に従って建設された博物館島は、1999年にユネスコの世界遺産に指定された。

旧博物館

1830年8月3日に建てられ、1841年に改名されるまではケーニヒス博物館と呼ばれていた。

新博物館

1859年に完成した。第二次世界大戦で破壊されたが、2009年に再オープンした。

旧ナショナルギャラリー

1876年に完成。19世紀美術のコレクションを所蔵している。

ボーデ博物館

1904年に開館し、当時はカイザー・フリードリヒ博物館と呼ばれていた。彫刻コレクションと後期アンティーク、ビザンティン美術を展示している。

ペルガモン博物館

ペルガモンの祭壇やバビロンのイシュタル門など、歴史的に重要な巨大建造物が複数復元されている。

ベルリン大聖堂もここに位置している。南側には、再建されたベルリン宮殿にフンボルト・フォーラム博物館があり、2020年に開館した。
ドイツ統一後、博物館島は再建・拡張されていて2019年には、新しいビジターセンターとアートギャラリーであるジェームズ・サイモン・ギャラリーが開館した。

Intagram最新のハッシュタグフィード

Über unsOK!BERLIN(オーケーベルリン)とは

OK!BERLIN(オーケーベルリン)とは画像

OK!BERLINはベルリンの日本人在住者、日本からベルリンへの渡航を検討中の方へのお役立ち情報を掲載するサイトです。
ベルリン生活がより便利になっていけたら、あるいは、ドイツの環境の中でさまざまな活動をする日本人のことを紹介できたらと思い運用しています。皆様とベルリンのいい出会いがあったらうれしいです。


RekrutierungOK!BERLIN(オーケーベルリン)スタッフ募集

OK!BERLINは、ベルリンの街を取材してレポートするスタッフを募集しています。ライター以外にも企画やサイト開発、その他の業務を協力していただける方がいらっしゃいましたら、是非ご連絡ください。面談の機会を設定させていただけたらと思います。学歴不問/未経験者歓迎/報酬は業務内容によって応相談とさせてください。

OK!BERLIN(オーケーベルリン)とは画像